スポンサーサイト

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴボ天くん

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

まだまだ暑さが続き、真夏日の記録を更新だそうです。

早く涼しくなってもらわないと、この時期にもかかわらず、
夏バテ?残暑バテ?秋バテ?になっちゃいそうです…

この3連休は敬老の日もあり、息子さんは保育園で
絵を描いて、実家のおじいちゃんとおばあちゃん宛に
送ったそうですが、実は親は見ていません。 w

今度、どんなのだったか聞いてみます(謎


さて、そんなこんなで、この3連休。初日の土曜日は、
涼しくなるのを期待して、一部、衣替えをしました。

見てみると、去年はぶかぶかだった服がちょうどになり、
半分くらいがもう小さくなってしまっていましたね~。

本当に成長の早さを感じます!

私なんか何年前の服を今も着ているのでしょうか。 w

そういや靴も小さくなってきていることだし、
いったい来年はどうなっていることやら?

手に負えなくなったら、どうしましょ(暴


次に日曜日、本来ならB-1グランプリに行こうかと
計画をしていましたが、暑いことだし、人も多そうだし、
そもそも息子が食べれるものがあるかと悩み…

結局、取り止めることに… w

その代わりに、B級グルメではないですが、
晩ご飯をおでんにすることにしました。

私と妻は関西出身なので、東京のおでんによくある
ちくわぶなどは入れず、味付けも関西風です!

食べないかと思っていた息子もバクバクと食べ、
ゴボウ天、大根、こんにゃくと渋めの物を気に入り、
特に“ゴボウ”が美味しかったようで、ござる。

ついには、ゴボ天を丸々大きいまま一本
わしづかみにし、そのまま食べだす始末…

アニメの「おでんくん」に、こんなキャラがいるかは
知りませんけど、お腹が一杯でパンパンに膨らんで
へそを見せている息子さんがおりました、そうな。

名づけて、「ゴボ天くん」なり(爆


そして、連休最後の敬老の日。

この日はバスに乗って、少し遠くの公園へ。

以前、保育園で行ってきたらしく、楽しそうに
話していたので、親子で行ってみることに。

夏場は石畳の池に川のように水が流れていた
そうなんですが、もう9月になり流してないようで、
すっかりと干上がっているようでした~。 w

仕方なく、石段を上るように山登り、そのまま
ジョギングコースを散歩して帰ってきました。

案内図によると、かなり広範囲に桜の木が
植えられているようなので、また春になったら
お花見にでも来てみたいなと思いました。

お弁当は“おでん”でどでしょか(笑


しかし、よくよく考えてみると、
明日も祝日なんだよね~
スポンサーサイト


ジャンル
育児
 テーマ
パパの育児
 タグ
敬老の日
三連休
真夏日

きのうきょうあした

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

今日の朝は雨も降り、かなり涼しく、
むしろ少し寒いくらいですね~。

その影響か、今週は何やら体調が悪く、
シンクロしている息子も同様に… w

すぐにおなかが痛くなり、
私はトイレに駆け込んで、
息子はオムツを代える。

保育園でも下痢がひどく、
食欲も無いとのことで早退、
翌日も様子見でお休み。

というわけで、ゆっくりしている
かと言ったら大きな間違い!


帰ってきて、少しはぐったりとし、
ゴセイジャーのビデオを見たかと
思えば、調子が出たようで…

「てんそ~!」と叫びだして、
テンションが上がる始末…

そんなわけで、私の調子も見事に狂い、
色々と書き物をしていても、思ったように
筆が、というよりキーボードが進まず…

カッコ良く言うと、いわゆる神様が
降りてきてくれませんでした~。

まぁ、それはさておき、この前から書いていた
ディズニー話の残りでも書いておきますね。


しっかりと休憩を取り、残すはパレードのみ!

私はバーガー、息子はおなじみフランクフルトと、
それぞれ小腹を満たし、少し歩いていると…

夕方のパレードが始まっていました~ w

この日はとても暑かったので、
カキ氷片手に釘付けでした。

好きなキャラクターが通ると、

「みっき~さん!」

「すてっち~!」

と、キラキラ目を輝かせ、遠くに行っても、
視線だけはずっと追いかけていました。

見えなくなり、もう終わって帰らないとと
思ったのか、切ない顔をする息子さん。

「もう1回、夜にあるんだよ~」

と言うと、途端に元気が出る息子…。


まだ時間があるので、買い物をすることに。
そこで、とてもイイ物を見つけたようです!

電池で動く携帯型の扇風機

ハネにはLEDが付いて、ぐるぐる回すと、
ミッキーマウスの姿が現れてきます。

この辺の芸は細かいですね~。

家ではコレを持って「てんそ~」と…(苦


そして、最後のエレクトリカルパレードのために席取り、
前から2列目のかなり良い場所を確保できました。

待っている間も扇風機をグルグルさせ、ニコニコでしたが、
間もなく始まる頃に、電池が少なくなったか、光らなくなり、
ついにはハネの回り自体も悪くなってきてしまいました…

少し残念そうでしたが、パレードが始まると、
キラキラと光る電飾に圧倒、幸いしばらくの間、
電源を切っていたので、扇風機も復活!

片手に持って、もう片手で手を振り、
ミッキーからも手を振り替えしてもらえ、
とても満足げな様子でしたね~!


それから、家に帰ってきてからも、
「きのう、みっき~さん、いたね!」
と、毎日のように繰り返してます。

今の息子にとって、今が “ きょう ” で、
今より昔は全て “ きのう ” で、だいたい
寝て起きて以降のことが “ あした ”

とてもシンプルな発想ですね♪

むしろ大人の方がこうありたいですね。

そして、今日も「きょう、ほいくえん、ある?」

と、大雨の中、行ってきましたよ。

ジャンル
育児
 テーマ
パパの育児
 タグ
ゴセイジャー
下痢
保育園
イクメン☆日記。
« 08月 | 2010年 09月 | 10月 »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新日記
カテゴリ
コメント
おすすめブログ
イクメンブログ
プロフィール

子育てパパ(パっパらパ~ん)

プロレスと生ビールをこよなく愛する40代、神戸出身・東京在住
詳細プロフィールは、twitterで。Twitter

ランキング
593位 [ 育児 ]
イクメングッズ

赤ちゃんはなぜ父親に似るのか
赤ちゃんはなぜ父親に似るのか

 

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト
厚生労働省「イクメンの星」紹介

お問い合わせ

相互リンクのお申し出や、原稿・執筆依頼なども承っております。お気軽にお問い合わせください。


お名前
メールアドレス
件名
本文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。