スポンサーサイト

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電車とすべり台

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

一昨日、珍しく私の実家から荷物が届きました。

なんだろうと思い、中を開けてみると、プラスチックの弁当箱があり、
いかなご(かますご)のくぎ煮が入っていました。

早速、食卓に並べてみると、息子はその初めて見る黒っぽい物体を
好奇心から“じ~っ”と興味深く眺め、「これ~」と欲しがりました。

そのままだと少し辛いかと思い、ご飯と一緒に食べさせてみました。
すると、「おいしいなぁ!」と言いながら、パクパクと完食しました!

去年の夏は、枝豆を良く食べていたことを思い出しました~。

きっと酒飲み間違いなしですな(笑


さて、そんな息子もよく食べ、よく遊んでいるので、
体も大きくなってきました。保育園ではお友達もでき、
その中から人間関係も学んでいるようです。

先日、アウトレットに出かけた際、これは買い物が
目的だったわけではなく、息子が「電車とすべり台」
乗りたいというのを、同時に叶えるためでした。

実は、そこにはモールとモールの間に広場があり、
子どもたちが退屈しないよう、遊具が置かれており、
その中の一つに、「すべり台」があるのです。

また、そのすべり台は、普通の公園にあるような
直線のものでなく、らせん階段を上り、さらに二手に
分かれた好きな方から滑れるものなのです。


ぐるぐる回ってから滑ることができる楽しいものなので、
列ができていました。少し前の息子だったら、これだけの
行列があれば、遠慮して、並びもしませんでした…。

それが、今回は“ささっ”と列の後に並び、滑っては
また列の後ろという形で、喜んで遊んでいました。

しかし、年がかなり離れている子には抜かされたり、
逆に、小さい子どもや女の子には譲ってあげたりして、
一つの世界が成立していたようにも感じました。


こうやって、揉まれていきながら成長していくんだろうな~。

怪我さえさせなかったら、まあ良いかと思っています。

ジャンル
育児
 テーマ
パパの育児
 タグ
すべり台
イカナゴ
電車

コメントの投稿

Private :

No title

いかなご(かますご)のくぎ煮.
ボクは知らない食べ物です。
でも、ご飯にあう辛い食べ物なら
好きですね。(笑)

子供は子供なりにうまくやるものですよね。
見ている親はヤキモキすることもありますが。

s. river sideさんへ

コメントありがとうございます!

けっこうスーパーやデパートの
惣菜コーナーには置いてますので、
試してみてはいかがですか?

クセになるかも知れませんよ~。
イクメン☆日記。
« 06月 | 2017年 07月 | 08月 »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新日記
カテゴリ
コメント
おすすめブログ
イクメンブログ
プロフィール

子育てパパ(パっパらパ~ん)

プロレスと生ビールをこよなく愛する40代、神戸出身・東京在住
詳細プロフィールは、twitterで。Twitter

ランキング
722位 [ 育児 ]
イクメングッズ

赤ちゃんはなぜ父親に似るのか
赤ちゃんはなぜ父親に似るのか

 

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト
厚生労働省「イクメンの星」紹介

お問い合わせ

相互リンクのお申し出や、原稿・執筆依頼なども承っております。お気軽にお問い合わせください。


お名前
メールアドレス
件名
本文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。