スポンサーサイト

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たんぽぽん

“ひと”を育てて、“じぶん”も育つ。育児・子育て情報リンク集「コウノトリカゴ」

昨日は春の陽気につられてではないですが、
ブログを更新するのを忘れていました…。

春眠暁を覚えず、眠たい…(汗


さて、先日、うちの地域で選挙があり、残念ながら
私が投票をした候補者は、落選してしまいましたが、
当選された方は仕事に邁進して欲しいものです。

朝起きて、家族3人で投票所の小学校に行きました。
そこは、桜並木の川沿いにあるので、最後のお花見と
お散歩を兼ねて、とぼとぼと歩いて向かいました。

通常、大人なら片道20分もかからない道のりを、
色んな物に目移りする息子がいると、その倍以上、
往復で1時間近くもかかってしまいました…。


初めは散りゆく桜吹雪を見て、「ひらひら~」
言っている程度が、道の端に溜まった花びらを
手に取り、フラワーシャワーで頭からかぶる。

飽きたら、「き~っく」と言って、蹴り散らかす。

その後は、川で泳いでる鳥を見つけて、大騒ぎ。

今度は川べりを這うアリを、指で追い回す。


そして、「たんぽぽんだ~!」 と、
叫んでからの息子は、とても大変でした…。

「たんぽぽん」とは、もちろん「タンポポ」のことで
息子にとっては、どんぐりに続くブーム再来の予感、
また、病気が始まってしまうかもしれません…。

おそらく、初めは桜の花でしたが、すぐ崩れるので、
丈夫なタンポポに気変わりしてしまったようです。

川沿いに咲いているタンポポを見つけては、
じ~っと見た後、ぶちっと引き抜き、握り締め、
しばらくして、ポケットに入れるの繰り返し。

道中で10本以上が犠牲になりました…。


最後に、息子は妻のことを「ママ」ではなく、
「ままん」と言います。  フランスか(突

ジャンル
育児
 テーマ
パパの育児
 タグ
桜並木
散歩
春の陽気

コメントの投稿

Private :

イクメン☆日記。
« 09月 | 2017年 10月 | 11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新日記
カテゴリ
コメント
おすすめブログ
イクメンブログ
プロフィール

子育てパパ(パっパらパ~ん)

プロレスと生ビールをこよなく愛する40代、神戸出身・東京在住
詳細プロフィールは、twitterで。Twitter

ランキング
799位 [ 育児 ]
イクメングッズ

赤ちゃんはなぜ父親に似るのか
赤ちゃんはなぜ父親に似るのか

 

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト
厚生労働省「イクメンの星」紹介

お問い合わせ

相互リンクのお申し出や、原稿・執筆依頼なども承っております。お気軽にお問い合わせください。


お名前
メールアドレス
件名
本文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。